新居建設予定の別荘地で少しずつ藪を整理しています。伐採した木で薪作りをしました。

藪を伐採
敷地の西側の斜面は無秩序に木が生え、景観も悪く夏は鬱蒼としているので少しづつ切り進めています。今回は、夏の間に高枝を切っておいた木の幹を伐倒しました。
IMG_20221107_145454 (2)
奥に見える斜面が、今回伐倒したエリアです。折角なので幹は玉切りして乾燥します。新居の薪ストーブで使えたら、と思っています。

紅葉も終わりかけ
これ以外にもブルーシートを掛けて乾燥中の幹もあります。既にいっぱいなので、更に保管方法を考えねば。
IMG_20221107_145557 (2)
※奥に見える借景の森も、紅葉が終わりつつあります

斜面の藪を整理したら新たな樹木を植える予定です。何を植えると良いんだろう?
だんなは境界部分にシャクナゲと言っていますが、私は紅葉が綺麗なドウダンツツジやナツハゼ(実が食べられるし)などが良いのでは、と思っています。


春夏は、草刈りの間に敷地で様々な植物を発見しました。


  宜しければ読者登録下さいまし<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ  

#別荘地
#伐採
#玉切り
#薪作り