高原の小さな家で快適別荘ライフ

設計士さんによる、小さくて高性能な住宅を建て、夫婦2人で八ヶ岳の自然に囲まれた生活を目指して計画進行中です

2021年12月

クリスマスに3泊4日でスキーの初滑りに出かけました。その際、お世話になった宿で嬉しいおもてなしを戴きました。
1224Xmasアンヌプリ
※ゲレンデサイドのサンタと記念撮影

ニセコの民宿でクリスマス
アレルギーで乳・卵が食べられない身としては、宿泊施設でどの程度アレルギー対応の食事を用意頂けるかはかなり重要な問題です。

今回お世話になった宿「ニセコアンビシャス」さんは、今やニセコエリアで数少なくなった、完全日本人向けの民宿です。アレルギー対応のお食事も完璧! 私にとっては心から信頼して宿泊できる宿です。

中途半端な旅館などではアレルギーを伝えてあっても、しれっと「茶碗蒸し」「天ぷら」「卵焼き」「ヨーグルト」が用意された食卓に並んでたりします。
むしろ、料理ごとにアレルギー表示の札を立ててくれてあるビュッフェの方が有難かったりします。

スペシャルなX’masケーキ!
今回、感激したのが女将さんお手製のクリスマスケーキ。同泊だった他のお客さんと同じ、1つのホールケーキを皆さんと共に取り分けて頂いたのですが、乳・卵を使っていないケーキをわざわざ手作りして下さっていたんです~!
1224Xmasケーキ
何でも、お豆腐を使って焼かれたそうです。アクセントのリンゴとラムレーズンが効いて、とても美味しかったです。こんなの初めて・・・
1224Xmasケーキピース

ディナーも至れり尽くせり
夕食には皆さんと同じメニューを戴きました。クリスマスらしくチキンレッグとカボチャのポタージュです。なんとこのポタージュスープも豆乳ベースなので、安心して心から味わいました。
1224Xmasディナー
※すべて完食しました。美味しかったな~

50代後半になっても、皆と同じものを戴けるということは、本当に嬉しいことです。(アレルギーをお持ちのお子さんなら尚の事ですよね。)

というおもてなしを戴き、私にとって何よりのクリスマスプレゼントとなりました。Y美さん、いつも本当にありがとうございます!


買おうと思っていたコンビニのクリスマスケーキ、ニセコで過ごすことになって今年は見送りました。
来年は是非!


よかったら読者登録下さいませ<(_ _)>  田舎暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
田舎暮らし

#クリスマスケーキ
#豆腐ケーキ
#ニセコアンビシャス
#ニセコ
#北海道
#スキー

裏山のぶどう畑の様子を見に行ってみました。

今年の作業は完了
すっかり寒くなったので草刈りも必要なくなり、杭打ちが完了したぶどう畑はしばし作業も小休止です。
1211虎岩
※遠くに真っ白な仙丈岳が見えます

トンビの群れ
ふと気づくと、上空に蚊柱の様な状態で多数のトンビが群れてました。中にはカラスを追いかけ回しているトンビもいます。
1211虎岩とんび
※分かり辛いですが上空で30羽ほどが旋回中

この一帯はリンゴ畑が広がっているので、それを狙ったカラスが非常に多いのですが、トンビの群れを見るのは初めてです。北側からどんどんこちらに近づきながら数十分旋回し、やがて三々五々、南の森に去っていきました。
1211虎岩とんび拡大
※拡大してみたけど、スマホの画像ではこれが限界・・・

天竜川の河原でもトンビが群れで休んでいるのを何度か見かけました。猛禽類なので基本、単独行動のはずですが、この辺りのトンビは群れで行動するんですかね?


よかったら読者登録してくださいませ<(_ _)>
そして、ぶどう畑の年内最後の作業、杭打ちもようやく終わりました。




移住生活ランキング 
田舎暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
田舎暮らし

#ワイナリー
#天竜川
#ピノ・ノワール
#ドメーヌ
#畑作業
#伊那谷
#トンビ

中古の軽バンを購入し、マイカーとしました。「ミニキャブ」2018年製の商用車です。
K0000751596

ローギアに入らない
走行距離4.5万kmの中古車ですが、乗り始めて早々にクラッチレバーが固くてギアチェンジし難いという症状に悩み始めました。特にローギアに入りにくく、朝一始動時にはほぼローに入らないので、駐車場からの発進時はセカンド発進です。
どうも車体が冷えているとこの症状が顕著なようです。確かに早朝、外気は氷点下になってますからねー。
1118579
もしかすると前の所有者は、このクラッチレバー問題で買い替えたのかな?とか勘ぐってしまいます。

ダイアモンド保証で無料交換
ギアチェンジし難い事を、1ヶ月点検の際に三菱のお店で相談しました。恐らくクラッチ板が摩耗しているのではないか、とのことでディスク交換という事になりました。

幸い、購入時に三菱自動車販売の「ダイアモンド保証」というサービスに加入していたので、1年間は躯体の不具合に関して無償で修理してもらえるとあり、その保証で無料交換して頂ける事になりました。
876923
有償だと数万円はかかったようです。助かった~。修理自体も1日で済みました。交換後はギアに入りやすくなり、シフトレバーも軽く感じられます。

次はヘッドライト交換のご相談

何せ安価な中古の商用車です。ヘッドライトは標準仕様のハロゲンライトです。それが(プリウスに乗り慣れている)だんなには暗く感じて仕方ないようで、危ないから今どきのLEDライトに交換するよう、強くお勧めされました。
確かに、田舎の夜道は暗いので、歩行者がいても判別しにくいです。
850115
ということで、次はLEDへの交換見積もりを依頼中です。
万が一の為にタイヤチェーンも持っておいた方が良いかなとか、車って何かと物入りですね・・・


よかったら読者登録してくださいませ<(_ _)>
そして、このミニキャブ納車時の様子はこちらでご報告しております~


ブログランキング・にほんブログ村へ 

#ミニキャブ
#軽バン
#三菱自動車
#中古車
#ギアチェンジ
#クラッチ


先月、新潟に出向く所用があったので「角上魚類」の本店に立ち寄ってみました。関東信越に展開する魚屋さんですが、長岡市寺泊に本店があります。

たまに角上魚類
グルメな友人から教えて貰った「角上魚類」。都内に住んでいた時は近くにお店が無く、また車も所有していなかったので、わざわざ買いに出向くという事はありませんでした。
ONE6102
※諏訪の角上魚類さん

昨夏のお盆休みに避暑を兼ねて、霧ヶ峰キャンプ場で連泊した際、諏訪の角上魚類さんで毎日BBQの材料を買い出ししてました。鮮魚の他、およそ必要な食料品をすべて買い求めることができ、大変便利でした。炭火で焼いたエビや貝、美味しかったな~

寺泊に本店
長野県から新潟市に向かう途中、寺泊を通過するので、この機会に角上魚類の本店に立ち寄ってみました。だんなは気合を入れて、ハイコーキのコードレス冷温庫を準備するという熱の入れようです。
1118角上魚類
行ってみると寺泊港の「魚の市場通り」という観光スポットで、何軒も大きな鮮魚店が並んでいます。その中でも角上魚類はどこよりも早く、朝8時から営業していました。

カニと鮭と・・・
旬のものと言えばカニと鮭です。勿論この2点は購入しました。他にもイカの塩辛とかタラコなど。いずれもお値打ちに感じます。
1118角上魚類のカニ
※旬の紅ズワイがぎっしり

鮭にびっくり!
買って帰って早速カニを戴きましたが、これはいたって普通な感じでした。もしかするとウチでの手入れが失敗したのかもしれませんが・・・・
1118角上魚類の鮭
それに対して驚いたのが鮭。一番人気と書かれた5切れ1250円のパックを買いました。直ぐには食べられなかったので家で冷凍保存し、数日後に解凍して焼いたのですが、これが大変絶品でした!
だんなも同意見で、人生史上最高に美味しい焼き鮭かと思われました。
1118角上魚類の鮭jpg
ふっくら瑞々しく、脂の乗りも旨味も充分。お店では思わなかったのですが、家で改めてびっくり。普通のスーパーの鮭の切り身の1.5~2倍のサイズです(店頭では大きさの感覚がマヒしてます)。食べ応えもかなりあります。鮭のシーズンだという事もあるかと思いますが、これはリピ買い必須です!

本日からまた、だんなは新潟に出かけました。シマノの高性能クーラーボックスを持って行ったので、角上魚類でお買い物する気満々の様です。


よかったら読者登録してくださいませ<(_ _)>
そして有難いことに、新潟グルメに与かる機会が続いています。


 田舎暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
田舎暮らし

#鮭
#角上魚類
#新潟
#寺泊

早朝の最低気温が連日氷点下となってきました。薪ストーブの暖かさが最高に魅力的な季節です。煙突から煙が立ち上る家も多く見かけます。そんなある日、ご近所(徒歩2分)のおしゃれなお宅で薪ストーブを拝見させて頂きました。

旧知のお宅

偶然、移住先のアパートの近所に、だんなが懇意にしているMさんのご実家があります。どのくらい近所かというと直線で約50m、煙突から立ち上る煙で薪ストーブに火が入ったかどうかが一目瞭然の距離です。

この冬一番の寒気が入った12月の週末、Mさんが帰省された機会にお呼ばれに預かりました。そして、薪ストーブにがんがん薪をくべながら美味しい手料理を戴きました。

国産薪ストーブ
ご使用の薪ストーブは国内メーカー「エイトノット(松本市)」のBQモデルでした。大型のドーム型オーブンが特徴のBQモデルです。メーカーさんのサイトには『鶏丸焼きやローストビーフを楽しみたい』という方向けとあります。
1218宮内家薪ストーブ

オーブンだけでなく天板でも調理できます。わが家が導入しようとしているノルンとはここが違って非常に魅力的です。オーブンも大きいし、かなりそそられますね。

Mさん宅でこの薪ストーブをリビングの一角に後付けされたそうで、煙突は壁出しになっています。ゆくゆくはこの家を大幅リフォーム予定で、薪ストーブもキッチンに近い位置に設置し直す計画だそうです。

ストーブ料理
Mさん曰く、オーブンには富士山の溶岩が敷かれているのでそれがお料理を美味しくする、とのこと。薪ストーブは低温維持が難しいのでローストビーフは大変そうなことを言われてましたが、焼き芋やピザなどは絶品なんだそうです。
1218宮内家シチュー
※オーブンの天板で煮込まれた土鍋シチュー

今回は土鍋で煮込まれたビーフシチューに、薪ストーブのオーブンで焼いた焼き野菜を添えて戴きました。シチューは市販のルウや水は使わず、野菜とフォンドボー、赤ワインでベースをいちから手作りし、肉塊(信州牛)を煮込んだとのこと。隠し味には味噌を使っているそうです。
これが大変な絶品!
1218宮内家およばれ
※手作りビーフシチューに焼き野菜を添えて

ストーブの炎を見ながら美味しい手料理の数々と美味しいワイン(私は飲んでませんが)で、お腹も心も満たされた一夜でした。


よかったら読者登録してくださいませ<(_ _)>
因みにわが家が導入したいHeta社の薪ストーブの特徴は?教えを請いに薪ストーブ屋さんを訪ねてみました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
#別荘
#薪ストーブ
#エイトノット
#ストーブ料理
#ビーフシチュー
#移住


このページのトップヘ