施主DIYで新居の内壁に珪藻土塗装しました。実際にやってみると様々な部位で戸惑います。

廻り縁の無い天井
設計士のエスネルデザインさんは内装に余計なデザインを入れず、室内装飾を極めてシンプルにされてます。天井と壁の境の「廻り縁(まわりぶち)」も無いし、壁と床の境の「巾木(はばぎ)」も最小限です。これが室内を潔くすっきり見せてくれます。
廻り縁無し
※新居の廻り縁の無い天井付近

こちらは廻り縁のある一般的な天井です。印象が全く違いますね。
IMG_20240407_213016
※現在仮住まい中のアパートの廻り縁

天井との境目は
天井の塗装は素人には難しいとのことで、わが家はすべて職人さんに先に塗っておいて頂きました。これが乾いたのを見計らってから、私たちが壁に塗装しました。

廻り縁が無い境目は水で湿らせた刷毛でなぞって整える、という事を教えて頂きました。その際、塗った珪藻土がある程度乾いてからがポイントです。刷毛に少し珪藻土を付けても良いそうです。
IMG_20240408_085736
今回、職人さん達から色んな事を教わりながら一緒に珪藻土塗りができて、非常に恵まれていたと思います。


天井際よりも難しかったのが出隅でした。何度やってもきれいにできません。

宜しければ読者登録下さいまし<(_ _)>
 
 
マイホームランキング
にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村

#工務店
#住宅建築
#マイホーム
#別荘地
#注文住宅
#珪藻土
#漆喰塗装
#施主DIY
#廻り縁